FC2ブログ

オフロードバイク 日々の日記

バイクを中心に日々の出来事をつづっていく日記です。 たまには釣りもするので、それらの話題を書きたいと思います。

tmレーシング 450EN 2018年シーズンオフ3

11月10日の話です。

マフラー側のサイドゼッケンを外し

サイレンサーの汚れ

洗車残りの泥汚れが溜まっているのにビックリ((((;゚Д゚)))))))

アルマガードが塗布されている部分とそうじゃない部分がハッキリしていますね!

もちろん洗い流し、アルマガードを塗りこんでから

電池式のメーターを外します。

電池が冬眠中に液漏れを起こし、使用不能を防ぎます。

黄色〇の隙間をマイナスドライバーで広げるようにこじってやると、簡単にメーターが抜け

メータ外し

プレスと記述してあるので、押して、メータを前方に押してやると、抜けます。
(間違えて後方に引いてしまい、記憶が当てにならないと感じました。)

累計距離 5875キロ

メータと工具

2018年走行距離 247キロ

tm450で、全然走っていないな~

前回、ガソリンタンクよりガソリンを抜いたので、

今度は、キャブレターから抜きます。

私はいつも、キャブレター・ドレンキャップを外して、キャップ底の異物を取り除きます。

14ミリのコンビネーションレンチを使用
(間違えて13ミリを準備してしまい、記憶間違いにガッカリ)

ドレンキャップを緩めている最中に、流れてきたガソリンをキャッチ

キャブより抜いたガソリン

ドレンキャップの外側を流れているガソリンをキャッチしているので、異物は外側の汚れかな!?

外したドレンキャップの内側

キャブドレン

例年通りの異物の量です。

ガソリンを捨てた後
(ホントは洗浄用ガソリンのボトルに入れました。)

ドレンキャップに溜まった異物

Oリングを外してから、パーツクリーナーで徹底洗浄

Oリングも手入れし、キレイになりました。

ドレンキャップ洗浄

Oリングの両面にシリコーンスプレーを塗布し

ドレンキャップにシリコン

キャブレター側もキレイにし、組み付けます。

キャブレター下部

スタンドの受け部に塗装剥がれを発見したので、洗浄後、養生

マスキング

シャーシブラックで塗装

スタンド塗装

今回のメンテナンスは、ここまで\(^o^)/

11月10日はここまで


スポンサーサイト

今年最後のタイヤ交換

今年、クルマは、4回目のタイヤ交換

バイクも数に入れたら、6回かな!?

春秋用のスタットレスタイヤを保有しているので、タイヤ交換の回数が増えてしまいます。

トラックのタイヤとかに比べたら、軽いし大したことはないですが・・・

まだまだ雪が降る気配がない今年の北海道ですが、

一気に根雪という事も有るので、交換してしまいます。

2016年製造のブリジストン VRX

スタットレス本番

買った翌年にVRX2が出ました。(泣)

天気が良く、気温も高くポカポカでした。

交換中

マフラーやフレームを塗装しながら、交換し

トルク管理をしっかりと、104N.mで締めました。

空気圧も点検

トルク管理

クルマは汚いですが、明日以降は雨予報なので、このまま

タイヤ交換完了

外したタイヤを洗ってから終って、タイヤ交換は終わりです(^-^)/

tmレーシング 450EN 2018年シーズンオフ2

冬眠準備を進めます。(^-^)/

プラスチックタンクなのでガソリンタンクからガソリンを抜きます。

ガソリン抜き

サイドゼッケンプレートの左側を外して、フレームに泥汚れを見つけました。

フレーム汚れ

例年通りフレームの塗装剥がれを確認し、キレイにしてからタッチアップを行いました。
(黄色〇部)

フレームタッチアップ

フレームタッチアップ2

塗装が剥がれる部分はいつも一緒ですね。

サイドゼッケンの裏側にも泥汚れが残っております。

裏汚れ

洗剤を使用してキレイにしました。

アルマガードを準備してリムに塗りこみます。

塗っていない部分と、塗りこんだところの違い

リムアルマガード塗布

マフラーやハンドル、フロントフォークなどアルマイト処理されたパーツに塗りこみました。

フロントリムは、傷が少ないので、この通りの輝き

リムアルマガード塗布1

ライディングも楽しいけれど、

キレイになっていくのも楽しいですね\(^o^)/

ワールドタンクミュージアム コレクション

私の多趣味の一つに、ミリタリーもあります(笑)

収集して飾っているのが、ワールドタンクミュージアム

リサイクルショップで、偶然購入したり、ヤフオクでポチったり

まずは旧ドイツ軍
(カッコイイ戦車が多いです。)

ワルタンミュージアム3

ミヒャエル・ヴィットマン搭乗の戦車は2種類

オットーカリウス車には、肝心のカリウスがいない(残念!)
(写真はなぜか縦に?)

ワルタンミュージアム4

タイガーⅠとⅡが特に好きですね!
(定番すぎますね(笑))

現代版は、多国籍

ワルタンミュージアム1

ドイツはレオパルド・シリーズ イスラエルのメルカバMk3 スウェーデンのSタンクやStrv.122

ロシアのT-80Uにチョールヌイ・オリョール(T-90?) アメリカ軍はエイブラムスに、ブラッドレーに空挺戦車シェリダン

現用装備は、どの国も魅力的な車両が多いです。

ワルタンミュージアム2

ヘリコプターは断然、アメリカですね!

地震で崩れたのを、並び直したので記事にしてみました。

tmレーシング 450EN 2018年シーズンオフ

10月最後の週末

2018年のラストランに行こうと思ったのですが、膝の調子が悪く感じたので

大事をとって、やめました。
(色んな意味で歳を取ったなぁ~!?)

という事で、私のtmレーシング 450ENの2018年はシーズンオフとなりました。

今後は、メンテナンスをしてから冬眠です。

メンテナンスの第一歩は、洗車です。

アチェルビスのフォークガードを外して、久しぶりの黄金の生足?

金色の足

ガード裏には、細かなホコリや砂

フォークカバーの内側

毎回外して、洗った方が良いかな!?

マフラーエンドにガムテープを貼り、下準備を済ませ

しっかりと洗剤と洗車機で洗浄しますよ~(^-^)/

洗車前

洗車後(拭き上げ前)

洗車後

洗車前と、あんまり変わらないようですが、フェンダー裏やシーズンオフなのでタイヤも洗いました。

拭き上げ後にエンジン始動

今年最後とエンジン音を楽しんで!

途中で燃料コックをオフにし、エンジンが止まる寸前まで、エンジンをかけ続けて

極力、キャブレターのフロート室のガソリンを減らしました。

ナンバープレート裏の泥が落ちていなかったので、プレートを外したら

ナンバー裏

あらら! ステーも外して、洗浄

ナンバー裏洗浄後

色褪せて、白っぽくなってきているので

アーマオールを塗りこんで

アーマオール

地味~な手入れを、細々としていきますよ~\(^o^)/

シートを外します。

シートを外し

バッテリーを外して、

バーーテリーにアクセス

バッテリーを外す時は、マイナスから。

直ぐに充電

充電

電圧は、充電前 12.6V

充電後 12.8V

バッテリー来年も大丈夫ですね!

次のページ

FC2Ad